ネット証券会社と従来型の証券会社の比較

subpage01

これから個人投資家として活動をしようとしている人にとって、ネット証券会社は重要な選択肢の一つになっています。

この種類の証券会社の特徴としては、インターネット上での手続きだけで全ての取引を完結させることが出来る点にあります。

この仕組みは個人投資家が増加した最近になって登場してきた新しい仕組みであり、従来型の証券会社のサービスと比較するとかなりの違いがある点に気が付きます。

ネット証券会社の比較の情報はこちらのサイトです。

従来型の証券会社では担当者が直接営業をかける形で取引を持ち掛けることもありますし、様々な手続きの際に担当者の仲介を入れる流れになっています。



そのため手数料も比較的高めですが、ネット証券会社ではそれらの手続きはオンライン上で全て自分で行うのが基本であるため、従来型のサービスに比較して手数料が格段に安いのが特徴になっています。

情報提供の丁寧さにおいてはかなりサービスの質が落ちるという特徴があるものの、手数料の安さは個人投資家にとっては魅力的なものであると言えます。
最近では歴史ある証券会社の中にもネット上でサービスを利用することが出来るネット証券会社のようなサービスを展開するケースも増えてきていますが、今後は投資家本人がどちらのサービスを希望するかによって使い分けられるようになって行くものであると言えるでしょう。



ネット証券会社の場合には使いやすく安い手数料であることが魅力的なポイントになっていますので、従来型の証券会社のサービスとは差別化が行われていると言えます。